結婚式のレンタル衣装ナビ » 結婚式の衣装レンタルショップ比較 和装編

結婚式の衣装レンタルショップ比較 和装編

ここでは、結婚式用の和装衣装をレンタルできるショップを、厳選して紹介しています。

特にオススメのショップ5店について、レンタル料金、方法、期間、いつまでに予約をすればよいか、口コミなどを調べ、まとめました。

結婚式の衣装をレンタルしようと考えている方が、こちらを参考にしていただければ嬉しく思います。 

ザ キモノショップ

ザ キモノショップ

ザ キモノショップのレンタル衣装をもっと見る>>

レンタル料金 60,000円 ~
着物(白無垢、色打掛、引振袖のうちいずれか1点)、掛下、掛下帯、長襦袢、箱迫(帯揚、帯締、懐剣、箱迫、末広、抱帯)、草履
レンタル方法 予約→試着→契約→挙式前日に着物を配送→挙式翌日に着物を発送
レンタル期間 2泊3日
予約の締切 特に時期は決めていないが、早めに来店した方が選択肢は豊富

スタッフの方は着物についての専門知識があります。結局、最初に選んでくれた着物が良かったのでこちらに決めました。

たくさんの種類の着物があり、スタッフの方が似合うデザインを提案してくれました。おかげで、納得のいく衣装で素敵な式を挙げられました。

高品質な着物をたくさん取り扱っているのに、料金はリーズナブルでした。また、レンタルする際に保証にかんする説明をしていただいたので、安心して利用できました。

ブルーミングブライダル

ブルーミングブライダル

ブルーミングブライダルのレンタル衣装をもっと見る>>

レンタル料金 68,000円~
白無垢1点・黒紋付袴1点・紋付き袴用小物・打掛用小物・ 懐剣セット(色は無料で選択自由)
レンタル方法 フリーダイヤルかメールフォームから連絡→直接来店の場合、試着日を予約→契約→店頭か宅配便のいずれかの方法で受け取り・返却
レンタル期間 2泊3日
予約の締切 要問合せ

リーズナブルな価格でレンタルでき、出張着付けとヘアメイクに対応していることで、こちらに決めました。スタッフも親身になって相談にのってくれました。

ザ・コレクション

ザ・コレクション

ザ・コレクションのレンタル衣装をもっと見る>>

レンタル料金 190,000円~
白無垢またはオーガン打掛+紋付
レンタル方法 来店の予約→来店時にアルバムから候補の衣装を選ぶ→試着し、スタッフと一緒に最適の衣装を決める→気に入ったドレスが見つかったら契約する→挙式の2ヶ月ほど前になったら、小物合わせをする→挙式の2週間前に打ち合わせをする→当日、衣装を式場に搬入。衣装は挙式の翌日に引取りに来てもらえる
レンタル期間 1泊2日
予約の締切 要問合せ

口コミ情報は見当たりませんでした。

京鐘

京鐘

京鐘のレンタル衣装をもっと見る>>

レンタル料金 188,000円~
新郎黒紋付+新婦白無垢または色打掛より1点
レンタル方法 要問合せ
レンタル期間 要問合せ
予約の締切 要問合せ

一生に一度の晴れ舞台なので、衣装にはこだわりました。スタッフの方が親身になって相談にのってくれたおかげで理想の衣装が見つかりました。

お気に入りの衣装がたくさんありすぎて、なかなか候補が絞れませんでした。しかし、スタッフの方が本当に似合うものを提案してくれたため、納得のいく衣装で本番を迎えられました。

スタッフがとても感じよかったので、こちらのショップに決めました。

TUTU

TUTU

TUTUのレンタル衣装をもっと見る>>

レンタル料金 要問合せ
レンタル方法 来店予約→カウセリング、試着
レンタル期間 要問合せ
予約の締切 挙式の半年前の予約を推奨

衣装の種類が豊富で、スタッフの対応が良かったことが決め手になりました。

衣装について親身になって相談にのってくれたので、納得のいくものが選べました。衣装選びに時間がかかってしまったのですが、スタッフは終始笑顔で対応してくれました。

スタッフの方は、衣装が似合うかどうかについてもはっきりした意見をくれたので、自分に最適のものを選べました。

------------------------------------

結婚式会場の多くでは提携のレンタル衣装ショップを持っています。ただし、提携のレンタル衣装ショップでは、取り扱いブランドが決まっており、価格も高めになっています。

もし、提携のショップで、気に入った衣装が見つからない、価格が高いと感じた場合、他のショップでレンタルすることができます。

また、結婚式場の中には、持込料や保管料など追加料金が必要になるケースもあります。そのため、衣装にこだわりたい方は、結婚式場を決めるにあたっては、持ち込みが可能であるかどうか、持ち込み料はどのぐらいになるのか、確認すると良いでしょう。