メンズ

男性のための結婚式レンタル衣装カタログです。

タキシードと袴のレンタル衣装カタログ

タキシード
>>シャンタンを彷彿させる生地で、ブルーグレーの美しい光沢が特徴となっています。着心地もしなやかなので、長時間の式でも安心です。 >>ブラウンとグレーの中間色の生地で、照明によっても微妙に色合いが変化することが魅力となっています。インナーにピンク調のディテールをあしらうことで、お洒落な雰囲気を出しています。
>>二重衿を採用した白のロングタキシードです。フロントのカッティングによりほっそりした印象に見せることができます。また、ベストとタイに黒を取り入れることで大人っぽさを醸し出します。 >>結婚式にふさわしい、全身真っ白のコーディネート。細身のタキシードで、スタイリッシュな印象に。いつもと違う雰囲気が演出できます。
>>上着と袴にはっきりした色合いのものを採用することで、フォーマルな雰囲気を出しています。 >>白にグレーの袴をあしらった和装スタイル。足元に向かってグラデーションをあしらっていることでお洒落な雰囲気を出しています。

体型別おすすめのデザイン

ここでは体型別におすすめのデザインを紹介します。

1.身長が低い

身長が低い男性は、ショート丈のジャケットをおすすめします。お尻のあたりが隠れる程度のジャケットを着用することで、足を長く見せることができます。また、ネクタイにアクセントのある色を取り入れ、視線を高い位置に集めるとよいでしょう。

2.身長が高い

身長の高い方はどのようなデザインのものも無難に着こなせますが、下半身にアクセントを持ってくるようにするとバランスよく見えます。

3.マッチョ体型

マッチョな男性は、スーツなどが窮屈に見えてしまいがちであるため、Vゾーンの深いジャケットを着用することをおすすめします。

4.細身

痩せ型の男性は、Vゾーンに膨張色を持ってくることで、ボリュームを出すことができます。また、スリムなデザインのスーツもおすすめです。

5.ぽっちゃり体型

黒やダークグレーなど引き締め効果のあるロング丈ジャケットを着用することで、体型をカバーできます。

タキシードの選び方

タキシードはレンタルするケースが多いと思いますが、必ず試着し、身体に合うかどうか確認してください。

ジャケットのサイズがあっているかどうかについては、肩のラインが落ちていないか、逆にしわやひきつった状態になっていないかどうかチェックしましょう。

また、後ろ姿もしっかり確認することが大切です。首の後ろや後姿がだらしなく見えないかどうか、店員や新婦に見てもらいましょう。

それから、着心地も重要です、歩いたり、座ってみて、窮屈なところはないかどうか確認しましょう。レンタルショップのほとんどでは、衣装のサイズ直しに対応していますので、気になっている部分は直してもらうことをおすすめします。